商品カテゴリ
アンティーク家具
ランプ
アンティークカメオ
銀製品
アクセサリー
スペインタイル・ステンドグラス
陶器
時計
ハンドメイド
その他
プレミアムアンティーク 稀代の芸術家達 アラス式wedding 船田船用品株式会社
TOP > プレミアムアンティーク > ピスカートアバイブル

ピスカートアバイブル

Check


年 代:1684年 正規ベルン(スイス)のバイブルになる
素 材:豚 皮、オーク
サイズ:W41cm×D27cm×H13cm

【翻訳者】
Piscator・Johann(ピスカートア)
1546年(現在フランス)ストラスブルク市に生まれる。 チュビンゲン大学で学び、後ハイデルベルグ、ストラスブルグの教授、 1584年〜1625年(死亡)までHERBORN市(ヘアボーン・独)で、 神学を教える。改革派信者。

1602年〜1603年、ヘブライ語、ギリシャ語の聖書を直接に訳しており、 ラテン語の重訳ではない。1684年、正規のベルン(スイス)のバイブルと なる。「ピスカートアバイブル」は、それ以来ベルンのバイブルである。


留め金は1697年(または1692年)の品で、細工師の名BRWと年代が刻み込んである。このような豪華な聖書は、当時の庶民の年間収入に相当する高価な物であった。 表紙は豚皮とオーク。サイズの大きさは聖書が最も重要な書物であった事を示す。 幾度か所有者は変わったが、内の封蝋は最後の(多分)所有者の所有証書があったことを意味し、非常に裕福な人物、または貴族階級(表紙の装飾を見ても)の所有物であったことが伺われる。 このピスカートアバイブルは、ルターのバイブルに比べ部数がずっと少なく貴重である。


Copyright (C) 2011 FogHorn All Rights Reserved.